パリのプチホテルを集めたポータルサイト 【プチ・ホテル・ド・パリ】               オペラ、シャンゼリゼ、サンジェルマン、マレなどの人気スポットのプチホテル情報が満載

 

【プチ・ホテル・ド・パリ】ご予約方法
 
プチ・ホテル・ド・パリで紹介されているホテルの予約方法はふたつあります。
ご利用前に必ず「予約方法の解説を見る」をクリックして、予約システムの使い方を参照してください。
 
自分で予約する方法は3通り。
◆オンライン予約システム
空室状況や料金をリアルタイムで確認し、その場で予約を確定できる仕組み 。ただし、黄色で表示された日については、その場での予約確定ができません。ホテルから空室があるかどうかの回答待ちとなります。
◆通常予約フォーム
各ホテルのサイトの予約ページにあるメールフォームを用いて予約依頼を出 す。
◆Eメールで直接依頼
Eメールに予約依頼の内容を英語で書き、各ホテルに直接送信します。

>>英語の例文集を見る

 
  オンライン予約システム 通常予約フォーム/Eメールで予約依頼

定義

各自で希望宿泊日の空室状況と料金を確認でき、予約のコンファームが即座にもらえる。
>>詳細はこちら
ただし、黄色で表示された日については、その場での予約確定ができません。ホテルから空室があるかどうかの回答待ちとなります。
Eメールでホテルの予約担当者と直接やり取りする従来通りの予約方法なので、「バスタブ付き・禁煙室」といった細かな指示にも対応してくれます。
>>詳細はこちら
前金 1泊分+手数料(ホテルによって差があります)
残金はチェックアウト時に現金またはクレジットカードで支払う。
前金なし。全額をチェックアウト時に支払う。フォームに入力するクレジットカードの詳細は万が一キャンセル料が発生した時の為の控えなので、前金が引き落とされることはない。
ホテルによっては通常予約でも前金制のところもあるので要確認。
予約方法 各ホテルのオンライン予約システムのページで、希望のチェックイン日、宿泊日数を入力して先に進むと、その時期に適応される料金がすべて表示されます。(空室が一切ない場合は表示されません)希望の料金設定の欄にある「予約する」リンクをクリックして予約手配を進めてください。 フォームに記入した依頼事項がホテルに届き、予約係りが空室状況を確認したうえで、通常のEメールにて予約可または不可の知らせが来る。ただし、自動的に予約コンファームのメールは返信されませんので、2日経っても返事がない場合は、Eメールで催促することをおすすめします。
変更方法

予約の変更は一切不可能。変更する場合は、一度キャンセルした上で再予約をする。その際、キャンセル前とは空室状況が変化している為、かならず希望の宿泊日・客室タイプが確保できるかは不明。
少しでも変更のある可能性がある場合は、通常予約フォームの方が安全。

Eメールで変更の内容を英語またはフランス語で明記し、ホテルに直接送ること。
その際に、必ず名前・チェックイン日を忘れずに記載すること。
>>英語の例文はこちら

キャンセル方法 オンライン予約システムを通じてキャンセル手配が完了すると、自動的にキャンセルのコンファームメールが届きます。前金の払い戻しが行われるまで大切に保管してください。
また、キャンセルのコンファメーションメールが届かない場合は、キャンセル手続きが正しく行われていない可能性がありますので、ホテルに直接Eメールで確認されるか、プチ・ホテル・ド・パリにご連絡ください。
キャンセルはEメールで行います。
必ずホテルからキャンセルを確定するメール返信をもらってください。
返事があるまで、キャンセルメールを送り続けてください。
キャンセル料 キャンセル料は各ホテル、また料金設定によって異なります。キャンセル規約の見方はこちらをクリックしてください。
予約確定直後から全額の3%がキャンセル料として発生する場合もありますので、ご予約前に必ず確認してください。
キャンセル料は各ホテル、また料金設定によって異なります。キャンセル規約の見方はこちらをクリックしてください。
通常予約フォームの場合、ホテルから空室状況・料金を知らせるメールがはいり、それに対してクレジットカードの詳細とコンファメーションの旨を書いた返信メールを送った時点で「予約確定」となります。
共通の重要事項 ◆オンライン予約完了直後にEメールで送信される「コンファメーションメール」を大切に保存し、
渡仏の際に必ず印刷してホテルに持参すること。万が一トラブルや手違いがあった際に大切な証明となります。

◆予約コンファームにいたるまでのホテルとのEメールでのやり取りを印刷し、ホテルに持参すること。万が一トラブルや手違いがあった際に大切な証明となります。

◆入力は必ず直接入力のアルファベットで行ってください。
正:Hanako Yamada
誤:Hanako Yamada(日本語全角入力は文字化けする為に禁止)

◆各ホテルには日本語を話すスタッフがいませんのでやりとりはすべて英語またはフランス語になります。

◆バスタブ付き、禁煙室、地上階の客室といった細かな希望や指示がある場合は、オンライン予約システムではなく、通常予約フォームをおすすめします。必ずメッセージ欄に特別な希望や指示を英語で書きましょう。
 
 
【プチ・ホテル・ド・パリ】利用者の声